吉川松伏医師会|一般社団法人|埼玉県吉川市|埼玉県松伏町

 
 

一般社団法人吉川松伏医師会からのお知らせ

一般社団法人吉川松伏医師会からのお知らせ
3
 
『災害医療研修会』を開催いたしました。
2016-09-29
 吉川松伏医師会は、昨年、松伏町と災害協定書を締結し災害時の対応に備えていく為に、より具体的な災害等組織の構築や災害訓練などの活動が急務となっております。
 また、医師会活動として10月2日(日)開催の松伏町防災訓練への参加に向け、去る平成28年9月28日(水)午後7時30分から、松伏町との合同により、松伏町役場会議室において第1回災害医療研修会を開催いたしました。
 講師の先生は、専門的な訓練を受けた災害派遣医療チームであります、厚生労働省 DMAT事務局 近藤祐史 先生をお迎えし、災害時医療救護活動の実態と災害時医療救護活動としてのトリアージについて実践的な災害医療について御講義を頂きました。
 44名受講の先生や看護師などの方々、大変お疲れ様でした。また、松伏町防災訓練への参加も宜しく御願いいたします。
 今後も定期的に、松伏町において、災害医療研修会や災害医療訓練を開催いたしたいと思いますので御協力、御支援を宜しく御願いいたします。
 
医療機関の夏季休診日のお知らせ
2016-08-02
医療機関の夏季休診日をお知らせします。なお、医療機関の受付・診療時間につきましては直接、医療機関へ御確認ください。
また、吉川松伏医師会 訪問看護ステーションは、8月12日(金)~8月16日(火)休館します。
 
小児時間外診療5月27日~9月23日の変更のお知らせ
2016-04-29
5月27日~9月23日の第4金曜日の小児時間外(初期救急)診療の当番医療機関は、吉川中央総合病院から秋本小児科アレルギー科医院(電話048-983-1515)及び宮里こどもクリニック(電話048-991-5010)に、それぞれ変更となります。詳しくは下記の当番表をご覧ください。 
 
第2回在宅医療と介護に係る多職種連携会議を開催いたしました。
2016-03-24
「第2回在宅医療と介護に係る多職種連携会議~顔の見える関係づくり~」を開催いたしました。
 
日 時 平成28年3月23日(水)午後7時から
会 場 松伏町役場第2庁舎3階会議室
 
参加者は、医師会、歯科医師会、薬剤師会、看護師、病院相談員、入所施設、居宅介護支援事業所、包括支援センター、ショートスティ施設、訪問介護事業所、デイサービス事業所、デイケア事業所、リハビリ施設、などから96名の御参加をいただき、顔の見える関係づくり、第2回在宅医療と介護に係る多職種連携会議を開催いたしました。
 
 
小児時間外 5月23日(月)診療の変更のお知らせ。
2016-03-24
5月23日(月)の小児時間外(初期救急)診療の当番医療機関は、埼葛クリニックから秋本小児科アレルギー科医院(電話048-983-1515)に変更となります。 
 
小児時間外 5月2日(月)診療の変更のお知らせ。
2016-02-16
5月2日(月)の小児時間外(初期救急)診療の当番医療機関は、埼葛クリニックから津田医院(電話048-993-3111)に変更となります。
 
 
吉川松伏医療と介護連携の会「講演会」開催しました。
2016-02-16
地域を繋ぎながら認知症の人を見守る活動に取り組まれた猿渡進平氏をお招きし御講演と、吉川松伏の地域で見守り活動などを実施している住民によるパネルディスカッションを行い、240名の御参加をいただきました。また、会場の参加者の方からも多くの御意見を頂きました。 ありがとうございました。
1.日 時  平成28年2月14日(日)  午後13時30分から16時
2.場 所  吉川市 市民交流センターおあしす 多目的ホール
3.内 容
(1)講演: 「認知症になっても安心して暮らせるまちに」~最期まで我が家で暮らし続けるためにできること~
(講師)医療法人 静光園 白川病院
    医療連携室 猿渡進平先生(現在 厚生労働省出向)       
(2)パネルディスカッション
 ・吉川市 キャラバンメイト 大手俊之 氏
 ・吉川市 認知症ケア専門士 大原和子 氏
 ・吉川市 市民ボランティア 福澤静枝 氏
 ・松伏町 キャラバンメイト 弓田 清 氏
 ・松伏町 民生児童委員   長山隆子 氏
 ・松伏町 在宅介護の会   石塚ヒフミ氏
      たんぽぽ             
4.主催等  主催:吉川松伏医療と介護連携の会   共催:吉川松伏医師会/吉川市/松伏町 
 
小児時間外 3月7日(月)診療の変更のお知らせ。
2016-02-16
3月7日(月)の小児時間外(初期救急)診療の当番医療機関は、埼葛クリニックから相羽医院(電話048-982-6266)に変更となります。
 
 
松伏町と「災害時の医療救護活動に関する協定書」を締結しました。
2016-02-09
平成28年2月9日(火)、吉川松伏医師会では、松伏町と「災害時の医療救護活動に関する協定書」を締結しました。
今回の協定締結は、先の東日本大震災を踏まえ、大規模災害発生時に、応急的な医療救護やトリアージポストの設置、医薬品等の確保や輸送などを迅速に実施するためのもので、行政と連携して災害時における医療救護体制の更なる強化を図るものです。
 
協定の主な内容
(1)傷病者に対する応急処置の実施
(2)トリアージポストにおける医療機関への搬送の要否及び搬送順位の決定
(3)死亡の確認及び死体の検案
(4)転送困難な患者及び救護所等における軽易な患者に対する医療など

協定調印式出席者
 松伏町     : 会田 重雄 町長 
 吉川松伏医師会 : 平井 真実 会長  草場 亮輔 副会長
 
 
○小児診療の年末年始のお知らせ
2015-12-25
管内複数の医療機関の協力で小児診療をおこないます。
なお、年末年始・土日祝日の小児時間外(初期救急)診療体制はありません。
詳細は、ここをクリックしてください。 
3
qrcode.png
http://y-m-ishikai.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
023462
<<一般社団法人吉川松伏医師会>> 〒342-0056 埼玉県吉川市平沼1235-1 TEL:048-982-5595 FAX:048-982-5863