本文へ移動

一般社団法人吉川松伏医師会からのお知らせ

『10月2日松伏町防災訓練』に参加しました!!!
2016-10-03
 吉川松伏医師会は、松伏町と災害協定書を締結した後、第1回目となる災害医療訓練を10月2日(日)9時から、まつぶし緑の丘公園で行いました。
 
 訓練は、毎年、松伏町で開催しています防災訓練の中にトリアージ訓練として参加をいたしました。 
 訓練の指揮をとったのは、吉川松伏医師会員、また厚生労働省DMAT隊員でもある小島雄一先生です。
 訓練は、トリアージ指揮者とトリアージ記入者、2名1組となり、災害傷病者をスタート式トリアージを実施いたしました。
 また、今回の訓練でのポイントは、1回目のトリアージを行った後、体調や症状などの変化によって、2回目のトリアージを別のグループが行ってみました。
 指揮をとった小島先生からも多くのアドバイスを受けながら、真剣に訓練に取り組んでいた24名の方々、大変お疲れ様でした。
 訓練をご覧になっていた町民の方々からは、地域で説明をしたいので、トリアージのスタート式のフローチャートやトリアージタッグを配布して欲しいなどといった意見も多数、聞かれ関心の高さが伺えました。
 当医師会は、今回のように町民のために今後も定期的かつ実践的な災害医療訓練を開催いたしたいと思いますので皆様、御協力、御支援宜しく御願いいたします。
0
6
9
0
0
3
TOPへ戻る